適当な人間による、適当すぎるばたばた育児日記。 我が家に君臨する王様怪獣に振り回される毎日です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
好物2
2005年11月30日 (水) | 編集 |
やはり自分の手が何より好きなチビキング。
最近、こんなテクまで使うようになってきた。


ミルクをやっている時。


↓左手に注目
好物1



↓ものすごい力で哺乳瓶を押しのけ、

好物2



↓置換成功!

好物3




だから・・・・・・、




美味しいかい???
スポンサーサイト
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
好物?
2005年11月29日 (火) | 編集 |
チビキング様より先に眼が醒めたので、コーヒー入れたりパソコン立ち上げたりしていると。


寝室から「ぐえっ」という声が・・・・・。


行ってみると、やはりチビキングが自分のこぶしをしゃぶっていた。

おしゃぶり


どうやら、突っ込みすぎて「ぐえっ」となったらしい・・・・・。
自分の手がそんなに美味しいかい?( ̄_ ̄|||)

おねだり



↑口をつつくと、「ミルクちょーだい」のおねだり笑顔
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
発声練習
2005年11月26日 (土) | 編集 |
ここ2、3日で、いろんな声が出るようになってきたチビキング。
それがおもしろいらしく、お話する時間が多くなってきた。
一人で発声して満足してくれりゃあそれでいいが、相手をしないとご機嫌を損ねてしまう。
私を呼ぶときの声も、かなり威厳が漂いだした。


「ん゛ヴヴヴ~~~~~~ん!!
  んぐぐん゛ん゛~~~~~~ん゛!!!!!
   ヾ(。`Д´。)ノ彡☆」



声帯が傷つくんじゃないだろうか・・・・・。


用事を終わらせて、相手してやろうかと顔を近づけると、


「んほぉぅ~~あぅ!!!☆^(o≧▽゚)oニパッ」


満面の笑みで奇声を発する。


しかし、目の前で缶ビールのプルリングを開けた時に、


「ふあ~~うo(*^▽^*)o~♪」


と笑ったのには驚いた。



飲兵衛間違いなし。(=^~^)o∀ウィー


テーマ:育児日記
ジャンル:育児
ブログ開始!
2005年11月25日 (金) | 編集 |
以前から興味はあったけど手を出さないでいたブログ。
なんとなく今日からやってみることにした。


まず、我が家の怪獣、チビキングについて。




2005年8月31日午後11時48分、ヤツはやってきた。
約16時間にわたって私をへとへとに疲れ果てさせ、しかしそれでも安産に入るであろう。
特に夜泣きもせず、看護師・助産師があきれるくらいの勢いでぐいぐいと母乳を飲み、すくすくと育っている。


出生2週間後、、初孫に目がとろけそうになっている私の両親が、彼の一声(一泣き?)に振り回される様を見て、たまたま帰省中だった妹が「キング」と命名。


怪獣っぽく「チビキング」と改名し、このブログでは使用させてもらう。




そしてはじめての育児にも関わらず、かなり大雑把な私。
こんな2人の日常を、適度なペースで書いていきたい。
ちょこちょこ時間のあるうちに、過去のことも思い出しながら書いていこうと思う。




ということなので、どうぞ、よろしくお願いします。
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
育児休暇
2005年11月22日 (火) | 編集 |
早くも育児に飽き飽きしている私。( ´△`)アァ-
私の会社では、「子供が1歳の誕生日を迎えた次の4月末まで」育児休暇を延長できる。
子供がもし5月に産まれた場合、最大2年の育児休暇が認められる。




さて、チビキングの誕生日は8月31日。
私の育児休暇は、最大で2007年4月末まで。
早く仕事に戻りたいけれど、戻った後の大変さを考えたら期間いっぱいは休みをもらおうと思っている。
私も彼も実家が遠いため、職場復帰後は2人だけでやらねばならない。
それでも保育園の送り迎えや日常の家事は私よりになるだろうし、チビキングとも精一杯一緒にいてあげたい。




でも、早く仕事に戻りたいのも本音。




ということで、彼の方にせめて1ヶ月でもいいから、育児休暇取ってもらえんかなーとこっそり思っている私。
仕事だけに最初の1ヶ月だけでも専念できたら、ブランクも取り戻しやすいだろうし。
なにより、チビキングと一日中一緒にいて、なおかつ家事もこなすことの大変さを彼の方に知らしめてやりたいという思いが一番大きい。




こういう目論見があった中での、今日の会話。




私「早く仕事戻りたいなあ~」
彼「そうやろうねえ」
私「でも、仕事始めたら育児との両立が大変やろうしなあ~」
彼「そうやねえ」
よし、今だ。




「あんたが2ヶ月くらいでも育休とってくれたら、私も早く仕事に戻れるし楽やのに」




彼「そうなんやけどねえ。そうしてもいいんやけど・・・・」




おっ!まじで?!∑o(*'o'*)o




私「あんたの職場の雰囲気からすると、出来そうよね」
彼「出来ると思うよ。下手に短い期間休むより、長めに取ったほうが人員補充とかされていいかも」




よっしゃあ!!!(∇≦d)(b≧∇)




しかし、そう簡単にはいかなかった。




彼「でも普段の給料はともかく、ボーナスは格段に僕の方がいいからねえ。1年間とか休んだらかなりの損額になるなあ」
確かに。
彼「かといって2ヶ月なら、周りの人がかなり負担増えるやろうし。
やっぱり無理かな




・・・・・・。( ̄□ ̄;)!!




終了。




しかし私はあきらめない。
ちょっとずつ、この考えを刷り込んでいこう。
テーマ:育児日記
ジャンル:日記

*script by KT*






メロメロパーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。